プリズン・ブレイク相関図2

プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン2 1


Pocket

プリズン・ブレイク シーズン2のあらすじと人物相関図

シーズン2は、フォックスリバー州立刑務所から脱獄した8人「フォックスリバー8」の脱獄後の逃亡劇が描かれている。

脱獄成功者

フォックスリバー8 脱獄の目的・その他
マイケル  
リンカーン  
スクレ マリクルースの結婚式を阻止
アブルッチ フィバナッチへの復讐
ヘイワイヤ (統合失調症)
シーノート イラン駐留だと奥さんと娘に嘘をつく
ティーバッグ (凶悪犯)
トゥイーナー  

刑務所関係

  • ブラッド・ベリック 刑務長懲戒解雇処分後、賞金稼ぎに転身
  • ロイ・ウイリアム・ギアリー 刑務官、ベリックの賞金稼ぎの相棒となる
  • アレキサンダー・マホーン FBI特別捜査官

刑務所外

  • テレンス・ステッドマン 副大統領の弟・リンカーンが殺したとされる人物
  • ベロニカ リンカーンの元恋人でマイケルの幼馴染み
  • アルド・バローズ マイケル、リンカーンの父、元組織に所属

プリズン・ブレイク相関図2

脱獄後のポープ所長、ベリック、サラ

  • ベリックは囚人と違法な取引が調査され、懲戒解雇処分となる。
  • ホープ所長は辞職する。
  • サラは脱獄幇助容疑で逮捕・保釈後、麻薬中毒者のセラピーへ。

脱獄後のフォックスリバー8

脱獄に成功したのは8名。ウエストモアランドは、離脱する時に、500万ドルの在処がユタ州であるとマイケルに告げる。

  • ティーバッグは手首をアブルッチに切り落とされチームから追放される。手首を獣医に縫合させ、獣医を殺害する。
  • アブルッチはフィバナッチへの復讐へ行き、警察に射殺される。
  • マイケルとリンカーンはLJの元へ行く。
  • スクレはマリクルースの結婚式を阻止するためベガスへ。
  • シーノートは奥さんと娘に連絡、会う。
  • トゥイーナーは大学生とユタ州に向かう。

脱獄後のマイケルとリンカーン

  1. 車を爆発させ、死亡したと偽装する。
  2. 賞金稼ぎに転身したベリックとギアリーは、マイケルとリンカーンを探し出す。
  3. ベリックは500万ドルの在処を聞き出そうとするが、逃げられる。
  4. マホーンは、マイケルとリンカーンの死が偽装だと知る。

ウエストモアランドが隠した500万ドルを探す

  1. マイケルとリンカーンがユタ州に到着。
  2. 500万ドルの隠し場所の地図を持つティーバッグとトゥイーナーと遭遇。
  3. マイケル、リンカーン、ティーバッグ、トゥイーナーに、スクレとシーノートが加わる。
  4. 電力会社の修理工を装い、地下を掘る。
  5. トゥイーナーはマホーンに逮捕される。
  6. 500万ドルを見つける。
  7. スクレがすべて渡すように銃で脅す。
  8. スクレが持ち去った後、スクレはマイケルと合流する。(マイケルの作戦)
  9. スクレが持ち去ったバックはTバックによりすり替えられていた。
  10. ベリックとギアリーはTバッグを探し、ギアリーが500万ドルを持ち逃げする。
  11. Tバックはギアリーを殺害し、500万ドル奪う。
  12. ベリックがギアリー殺害容疑で逮捕。フォックスリバー刑務所に送還。
  13. ベリックはマホーンに残りのフォックスリバー8のメンバーを逮捕できたら、有罪を覆すと持ち掛けられスクレを追うが、スクレより500万ドル奪う提案をされる。
  14. マイケル、スクレ、ベリックがTバックを追い、Tバックは警察に逮捕される。マイケルが500万ドルを手にする。
  15. キムに捕まったサラと引き換えに500万ドルを渡すことを持ちかけるが、500万ドルは湖の底に沈む。

サラ

  1. 脱獄幇助容疑で逮捕・保釈後、麻薬中毒者のセラピーへ通う。
  2. ケラーマンが偽名でサラに近づく。
  3. 副大統領候補でなくなった父親が自殺する。
  4. マイケルからの暗号で、マイケルと再会する。
  5. マイケルの元を去った後、ケラーマンに捕まり拷問される。

LJ逮捕後

マイケルとリンカーンの計画を阻止するために、アリゾナ拘置所に移送される。しかし、証拠不十分で釈放となる。LJはリンカーンと再会し、警察に逮捕される。

リンカーンの父アルドによって、警察から救出される。アルドは、リンカーンの潔白を証明する証拠があると言う。アルドは組織で仕事をしていた。

LJはアルドの仲間と残り、アルドとリンカーンはマイケルと会い、アルドは組織について説明後、アルドはマホーンに殺害される。

プリズンブレイク 政府と組織と反組織について

陰謀に関わっている政府関係者

  • キャロライン・レイノルズ 副大統領で次期大統領候補
  • テレンス・ステッドマン 副大統領の弟(弟はリンカーンに殺害されたとする)
  • ポール・ケラーマン シークレットサービス
  • ダニエル・ヘイル シークレットサービス
  • クイン CIAのエージェント・暗殺を実行

組織の人物

  • ジョナサン・クランツ(将軍) 組織の黒幕
  • ウィリアム・キム シークレットサービスのエージェントで組織の工作員

マホーン

FBI特別捜査官マホーンは組織に8人を殺すように脅されていた。マホーンはオスカー・シェールズを殺害してから幻覚に悩み、精神安定剤を常用していた。

脱走後、FBI特別捜査官マホーンが8人の追跡・指揮を取ることとなった。アブルッチはフィバナッチへの復讐へ行った際、マホーンに包囲され、警察に射殺される。その後、マホーンはトゥイーナーを射殺し、内部調査官がトゥイーナーの不審死を調べ始める。

マイケルは、マホーンがシェールズとトゥイーナーを殺害したと推測し、マホーンに「知ったこと」を告げる。マホーンはマイケルとリンカーンを殺そうとするが、寸前でマイケルとリンカーンは国境警備隊に逮捕される。

フォックスリバー刑務所に移送されるマイケルとリンカーンを逃がした後、殺す計画だったが、マホーンはケラーマンに撃たれる。

マホーンは組織の仕事を辞めようととするが、息子が重症を負い、フォックスリバー8の追跡を続ける。そしてベリックに、残りのフォックスリバー8のメンバーを逮捕できたら、有罪を覆すと持ち掛ける。

ヘイワイヤーシーノートを自殺に追い込む。捜査官は助かったシーノートに、マホーンに関する証言をするなら釈放すると持ちかける。

ケラーマン

レイノルズ副大統領と大学の同期でレイノルズ副大統領に仕えていた。脱獄の件でレイノルズの信用を取り戻そうとするが失敗に終わり、キムにより政府の記録からケラーマンの記録を全消去される。

マイケルとリンカーンをパナマに逃がすために、サラがFBIに投降。ケラーマンの証言により、サラとリンカーンは無罪となる。ケラーマンは護送中に殺害される。(シーズン4に続く)

テレンス・ステッドマン

リンカーンが殺したとされる副大統領の弟ステッドマンだが、生きていることがわかり、ベロニカがステッドマンの隠れ家を見つける。その時組織にベロニカは殺される。

マイケル、リンカーン、ケラーマンがステッドマンの元に訪れた時に、ステッドマンは自殺する。

ステッドマンを死んだことにした理由

ステッドマンは組織と繋がりがあり、レイノルズと近親相姦であったために捜査を妨ぐために死んだことにした。

リンカーンの無罪を証明する音声ファイル

マイケルとサラはホープの協力を得る。ホープはステッドマンが死亡したとされた後に録音されたステッドマンとレイノルズの音声ファイルを入手するが、証拠としては不十分であった。

マイケルはレイノルズに音声ファイルを聞かせ、マイケルとマイケルに恩赦を与えるように言うが、ファイルはすでに組織も持っていた。レイノルズは大統領を辞任する。

プリズンブレイク フォックスリバー8の結末

アブルッチ 警察に射殺される。
トゥイーナー マホーンに射殺される。
ヘイワイヤー マホーンにより自殺に追い込まれる。
シーノート 妻の逮捕後、娘の病状悪化により、妻と引き換えに自首を申し出るが、マホーンにより自殺に追い込まれる。
助かったシーノートはマホーンに関する証言を行い釈放される。
スクレ 飛行機で飛び立つが乱気流に巻き込まれる。
マリクルースと暮らしていたが、ベリックに見つかり、ベリックに500万ドルを手に入れることを持ちかける。
ティーバッグ パナマ警察に逮捕される。
マイケル パナマ警察に逮捕される。
リンカーン 無罪。

プリズンブレイク パナマのSONA刑務所へ投獄されたメンバー

マイケル、Tバック、マホーン、ベリックはSONA刑務所へ投獄される。

プリズンブレイク シーズン1~4の人物相関図とあらすじ

プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン1
Prison Break プリズン・ブレイクの概要 2005年~2009年にアメリカで放送されたドラマで、シーズン4まである。2005年放送開始当初は、13エピソードで終わるはずだ
プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン3
プリズン・ブレイク シーズン3のあらすじと人物相関図 SONA刑務所の出入り口は軍が見張り、脱獄により射殺されるところを目の当たりにする。受刑者の身分制度、受刑者同士の死ぬまでの決
プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン4
プリズン・ブレイク シーズン4のあらすじと人物相関図 スクレ、ベリック、TバックはSONA刑務所の暴動を気に脱獄。Tバックはメキシコ、スクレとベリックはアメリカへ逃げる。
プリズン・ブレイク もう一つのエピローグ
プリズンブレイク もう一つのエピローグ 4年後、リンカーンとサラ、マイケルの息子、スクレ、マホーンがマイケルの墓前に集まるラストシーンにはもうひとつの物語が存在した。プリズンブレイ
Pocket


One thought on “プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン2

Comments are closed.