musee

ミュゼプラチナム 3年前に契約・放置していたので解約しようと…


Pocket

ミュゼプラチナム

最近、女性らしいことを書いてないので、ここでミュゼプラチナム。多くの人がトリンドルちゃんのCMで知っているミュゼプラチナム。(過去のCM)その後、倒産するとかしないとか情報が流れ、私も契約はしたものの1回も使っていないコースがあることを覚えていました。

musee

ミュゼは契約する時に2つのことを確認していました。

  1. いつでも解約できること
  2. 他の県でも使えること

2015年夏頃から倒産の噂が流れ、10月に「任意整理」の事実が明らかになりました。解約の人も多いとか情報を読んだので、私は、解約の時期を待ちました。

ミュゼ、倒産?

平成27年12月10日に新会社である株式会社ミュゼプラチナムに美容脱毛事業等を譲渡し、この度、平成27年12月14日付で「株式会社ミュゼプラチナムは株式会社RVHの完全子会社となる最終合意」に至りました。

引用-ジンコンポレーション

これって、倒産は免れたのかなと思いながら、来年にでも解約しようと思っていました。

誕生日のプレゼント

12月の誕生日、いつものようにミュゼから誕生日のプレゼント、脱毛のチケットが送られてきたので、「まだ、会社(ミュゼ)大丈夫なんだ」と思っていました。

ミュゼプラチナムは誕生日に脱毛チケットが送られてきます。そのチケットで脱毛に使えるパーツは、限られてます。そのパーツは、へそ周り・両手の甲と指・両足の甲と指・Vライン・腰・トライアングル上・トライアングル下・乳首回り・両ヒザの中から1ヵ所です。

ミュゼプラチナムを解約へ

ミュゼプラチナムは、webページに自分のページがあることがわかっていたので、それで確認すれば契約書はいらないなと思っていましたが、契約書も持っていましたので、契約書を見ながら電話しようと、電話暗号を探したら以下のwebページがありました。

ご解約される際の店舗について

平素はミュゼプラチナムをご利用いただきありがとうございます。この度、2014年9月2日よりご契約店舗以外での解約が出来なくなります。

解約をご希望されるお客様におかれましては、
ご契約店舗での解約となりますので、事前にご契約店舗へのご予約をお願いいたします。
お引越しなどでご契約店舗への来店が難しい場合は、
現在お通いいただいているサロン、またはコールセンターまでお問合せください。

コールセンター:0120-965-489(受付10:00〜19:00/年中無休)

お客様へはご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。ミュゼプラチナム

電話番号は引用内にあるコールセンターです。

  • コールセンター 0120-965-489

契約店舗へ来店できない時の解約方法

「ミュゼからのお知らせ」が2014年、現在2016年でこのお知らせから1年半も経過しています。一応このコールセンターに問い合わせてみました。コールセンターに問い合わせると、私には2つの問題があることがわかりました。しかし、その2つの問題をクリアして解約できるとのことでした。2つの問題とは、以下のことです。

  1. 契約期間が終了している
  2. 契約店舗へ来店できない

契約期間

契約期間が終了していても、マイページ(webページ)で確認すると、使える脱毛回数はそのままです。どうなっているのか、契約した時の書面を確認すると、「消化できない分については、契約日から7年間の回数保障します。」と記載されていました。つまり、契約期間に消化できない回数は7年間保証されているので、webページのマイページでは回数も残っているし、誕生日のプレゼントも着ます。

musee

webページの一部です。契約期間が2014年7月まで。契約回数はそのままです。

契約期間終了から再開へ

書面に「契約期間」が記載されており、その期間が過ぎていました。解約するには、まずその契約を再開しなければならないとのことです。回数はそのまま残っていたので、その回数のうち1回だけを使って契約再開するのです。1回は、一番安いSサイズでいいし、契約店舗でなく、近くの店舗で良いとのことでした。そして、Sサイズ1回利用分を差し引いた金額を返金されるのです。

Sサイス1回分は3000円で、Lサイズ1回分は6000円です。

契約店舗へ来店できない

コールセンターに電話して、「契約店舗へ来店できない」旨を伝えると、上記のことを説明されます。そしてそのまま、契約店舗に電話を繋いでくれます。そこで、解約の仕方をご相談くださいとのことです。契約再開のための予約する店舗を訪ねられ予約を終了後、解約となります。電話の対応も丁寧ですし、契約再開すれば解約できるようです。

ミュゼプラチナム、マイページをチェック

マイページ(webページ)をチェックすると、誕生日に送られてきた「バースデーチケット」とミュゼショッピングで使える3000円のクーポンがありました。解約する前に買うものがあったら、チェックしてみてください。

musee

一応チェックすると、様々なものが購入できるうです。一例・・・

musee

光脱毛機器も28000円程からあるので、自宅でいつでも脱毛できるのも魅力的です。画像にリンクしているのは、美容・健康機器・化粧日メーカー「YA-MAN」の公式直販サイト。 累計200万本販売された「プラチナゲルマローラー」をはじめ、 新発想の脱毛器「ノーノーヘア」などが有名で、「YA-MAN」のお美容機器はヨドバシカメラなど数々の電気店で売り場を拡大して販売されてますね。

ミュゼプラチナムのキャンペーン

一応、今行われているキャンペーンを記載しておきます。

全コース50%OFFキャンペーン

ミュゼのアプリがリリースされたらしく、ミュゼパスポートダウンロードで、全コース50%OFFだとか。価格を確認しましたが、本当に安い。Lパーツの脱毛4回分で12000円ですから。

例えば、Lパーツと言えば「良ひざ下」などですから、それを4回分で12000円です。4回と言えば、完全とは行かないまでも結構綺麗になります。1ヵ所の脱毛は2~3ヵ月期間を空けなければならないので、1年で12000円程でひざ下の手入れ不要、完全脱毛に近づけるとなると高くはないような気がします。ついでに、両ワキとVラインが完全脱毛まで無料ですから。

因みに、私の場合は両ひざ下は4回程だったと思いますが、ほぼ完全脱毛の状態です。(ミュゼ以外の店で脱毛)

Lパーツ1ヵ所と両ワキとVラインは満足できるまでで1000円

両ワキとVラインはミュゼに限らずどこの店でも低価格や無料で脱毛できます。しかし、Lパーツ1000円とは凄い安さです。お試し価格ですね。ミュゼには、脱毛する場所によってSパーツとLパーツと2種類があります。Lパーツ1回分でパーツ2回分を脱毛できます。

つまり、Lパーツ1ヵ所分で、Sパーツ2回脱毛できるのです。例えば、SパーツはIラインなどで両ワキとVラインは無料ですから、それにIラインを2回脱毛できます。

両ワキ+Vライン脱毛完了コースで100円

ミュゼに限らず、どの店でもこのくらいの価格なので、両ワキとVラインを脱毛完了していない人の方が少ないのではないでしょうか?

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です