android TV 何ができるのか、そのコンテンツは?


Pocket

android TVにできること

android TVとは、Googleが提供しているテレビ向けのプラットフォームである。2014年、サンフランシスコで開催されたGoogle開発者向けのイベントで発表され、今、いくつかのTVに搭載発売されている。

Androidはスマートフォンやタブレットのプラットフォームだが、現在、多くの人がAndroidを使い、様々なコンテンツを楽しんでいる。これが、TVでも楽しめるようになるのだ。現在のところ、利用できるコンテンツは限られている。今後、増えることを期待する。

aTV

Google検索

Android TVはGoogle検索が可能である。それも音声での検索が可能なので、今までのように、リモコンボタンを使って検索する必要がなく、検索が速い。そして、各種アプリを横断してYou Tube動画、テレビ番組、映画、音楽などを検索でき、映画の作品名やキャスト名、アーチスト名や曲名の検索に特化している。Android TVのこの検索機能をSonyストアーで使ってみたが、この点は便利だと思った。

android TVコンテンツ

Chromecastとしても機能し、テレビ番組やAndroidアプリ・ゲーム、Google Playなどのデジタルコンテンツを大画面で利用できるとあるが、どの程度使えるのだろうか。

  • Google play Movics&TV
  • Google play  Games
  • Google play music

など利用できるがそれ以外は?

無料動画

2017年現在、Android TVで見られる無料動画は以下である。

  • AbemaTV
  • YouTube
  • GYAO!
  • ニコニコ動画プレイヤー
  • Dailymotion
  • PandoraTV
  • Viki(韓国、中国、日本、台湾、タイの人気番組が見られる)
  • エムキャス(TOKYO MX)

その他多数ある。

有料動画

有料で見られる動画は以下である。

ゲオチャンネル 590円~/月
楽天SHOWTIME 無料~
hulu 933円/月
NETFLIX 650円~/月
U-NEXT 1990円~/月1000ポイント付与
ビデオパス(auユーザー向けコンテンツ) 562円/月
dTV 500円/月
dアニメストア 400円/月
ビデオマーケット 540円~/月540ポイント付与
GooglePlay ムービー 54円~

その他多数ある。

ゲームコンテンツ

最大 4 台のゲームパッド、Android 搭載のスマートフォン、タブレットを接続でき、友達と対戦を楽しめる。

FINAL FANTASY XIII Google 無料

その他多数ある。参照→https://www.google.com/intl/ja_jp/cast/apps/#?category=games

android TVを楽しめるメーカー、機種

sony BRAVIA

商品名→SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA X9300C 55V型 KJ-55X9300C

NVIDIA SHIELD

NVIDIA社はTVに接続するボックス型コンソール「SHIELD」を発売。

商品名→B00U33Q940″ locale=”JP” title=”NVIDIA SHIELD (16GB)

RaZER

RaZERはアメリカカルフォルニアに本社があるゲーミングハードウェアの世界的な企業であり、有力商品にゲーマー向けキーボードやマウスなどがある。Android向けゲームやPCゲームができるマイクロコンソール「Razer Forge TV」を2015年発売。日本では発売されていない。

Nexus Player

Android TV 搭載のコンソール、ASUS製の「Nexus Player」は2014年発売。2016年に発売終了している。

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です